一般財団法人親和会 〒890-0075 鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘8丁目35番1号
TEL:099-275-6902  FAX:099-275-0039
E-Mail:info@shinwakai.jp

トップペ−ジヘ 理事長よりご挨拶 組織図
親和会のあらまし
T.一般財団法人親和会について
 財団法人親和会は、昭和33年、鹿児島大学医学部附属病院の国立移管の直前である昭和32年12月に公益法人として文部大臣の設立認可により発足、医学研究の助成や患者給食の提供、売店・食堂・その他のサービスの提供等をとおして社会文化に寄与することを目的としてスタートしました。
 その母体となったのは、当時の鹿児島県立大学医学部附属病院において、教職員有志で発足した「大学病院親和クラブ」でした。
 親和会は、寄附行為を基に長年に亘り大学病院に対して貢献してまいりましたが、公益法人制度改革法の施行に伴い、所要の手続きを経て、鹿児島県知事から一般財団法人への移行が認可され、平成24年4月1日一般財団法人親和会として再スタートしました。
 一般財団法人においても、定款における目的は変ることなく、設立以来55年の精神と活動は継続し、病院財団である使命を果たして行く所存です。
  なお、定款で定められた事業は次のとおりです。
〇 患者の慰安に対する助成
〇 学生の学事研修に対する助成
〇 職員の学事研修及び医学研究に関する寄附
〇 入院療養に必要な諸施設の提供
〇 入院療養に必要な必需品の供給並びに職員及び学生に対する福利厚生
〇 駐車場整理業務
〇 その他この法人の目的を達成するために必要な事業
U.事業運営の概況
1.一般財団法人に移行する前から実施していた公益を目的とした事業を実施しています。
◎患者の慰安に対する助成
病院ボランティア活動、イルミネーションの設置、患者様の川柳発行の支援を行っています。
◎学生、職員等の学事研修及び福利厚生に対する助成
看護部職員の研究経費、臨床技術職員の研究経費、さくらっ子保育園の諸経費等の支援を行っています。
◎医学・歯学研究に対する寄附
昭和34年以来継続して実施しており、奨学寄附金として助成の支援を行っています。
2.病院の特殊性から患者をはじめ往来する人が多く、病院が円滑に機能を果たし、外来者、教職員、学生等のニーズに応えるための事業を実施しています。
◎売店
来院患者や教職員、学生等の生活の便宜を図るための生活必需品、生花、食品及び書籍等利便性を考慮した販売サービス事業を5ヶ所で運営しています。
◎駐車場整理業務
外来患者等の便宜及び構内秩序の維持のための駐車場整理業務を行っています。
◎その他のサービス業務
電話、カード式テレビ、付添用寝具及び宅配便等のサービスを提供しています。 また、鹿児島大学医学部医師会業務の事務を行っています。
ペ−ジトップへ戻る

Copyright@2008-2012 SHINWAKAI Foundation All rights reserved.